OJLOG

不労所得での生活を目指して資産を育てていく記録

【FX】【トラリピ】第4週 収支報告(2019/2/25~2019/3/2)

f:id:oj2792:20190331223912p:plain

トラリピ運用 第4週目の収支報告をいたします。

今週のトラリピ収支報告(2019/2/25~2019/3/2)

投入資金

1,600,000円

決済損益(2019/2/25~2019/3/2)

+9,934円

通貨ペア毎決算損益内訳

AUD/JPY:+1,604円
CAD/JPY:+1,043円
NZD/JPY:+2,386円
NZD/USD:+4,901円

累計損益(2019/1/30~2019/3/2)

+23,755

評価損益(2019年3月3日現在)

-17,658円

通貨ペア毎評価損益

EUR/JPY:-4,920円
AUD/JPY:-1,890円
AUD/USD:-2,262円
NZD/JPY:+810円
NZD/USD:-7,376円
CAD/JPY:-400円

時価総額(2019年3月3日現在)

1,605,320円

エビデンス

f:id:oj2792:20190304213215p:plain

今週のトラリピ総括(2019/2/25~2019/3/23)

NZドル/米ドルの両建て追加設定

28日の夜にNZドル/米ドルの設定を追加して両建て設定になりました。

設定投入直後に早速下落したため、新しく設定追加投入した「売り」レンジの新規ポジションが付き、翌日の3/1には決済されました。

設定については、既に記事にしてますので、リンクを貼っておきます。

www.ojlog.net
ユーロ円の含み損拡大

両建て設定をしていない通貨は、最初に参考にした方の設定のままになっているのですが、その中でも損益額が大きいのがユーロ円です。

設定当初から「売り」レンジに入っているのですが、今週ユーロが高騰したため損益額が拡大しています。

このユーロ円の設定については、自分で考えた設定ではなくて参考にしたブログサイトの設定のままになっていて、ほとんど決済されていないのが現状です。

参考にしたブログのレンジ設定根拠には疑問をいだいていて、自分で根拠をみつけて両建て設定に変更しています。

ただユーロ円に限っては、ヨーロッパ圏の通貨が高騰する要素が見当たらず、英国のEU離脱は避けられないので、為替相場が下落するのは必至であると考えます。

むしろ「売り」レンジを拡充する必要があるのではないかと考えているぐらいなので、「売り」レンジに滞在しているうちは、このままで良いと考えています。

塩漬けのような感じになってはいるのですが、大きな下落を見越した設定としています。