OJLOG

不労所得での生活を目指して資産を育てていく記録

【FX】【トラリピ】第3週 収支報告(2019/2/18~2019/2/23)

f:id:oj2792:20190331223912p:plain

第3週目の収支報告をいたします。

今週のトラリピ収支報告(2019/2/18~2019/2/23)

原資

13,07,440円

決済損益(2019/2/18~2019/2/23分)

+6,381円

通貨ペア毎決算損益内訳
  • NZD/USD:△1,840円
  • NZD/JPY:△712円
  • CAD/JPY:△1,020円
  • AUD/USD:△407円
  • AUD/JPY:△2,677円
  • USD/JPY:▲275円

累計損益(2019/1/30~2019/2/23)

+13,821円

損益累計グラフ

f:id:oj2792:20190223220951p:plain

損益累計実績
日付 日毎 累計
2019/1/30 0 0
2019/2/6 330 330
2019/2/13 5897 6227
2019/2/14 805 7032
2019/2/15 408 7440
2019/2/18 1438 8878
2019/2/19 396 9274
2019/2/20 431 9705
2019/2/21 3623 13328
2019/2/22 493 13821
総計 13821  

評価損益(2019年2月24日現在)

-2,443円(前週比 -2,442円)

通貨ペア毎評価損益
  • EUR/JPY:-440円
  • AUD/JPY:-1,890円
  • AUD/USD:-1,174
  • NZD/JPY:+60円
  • NZD/USD:+611円
  • CAD/JPY:+390円

時価総額(2019年2月24日現在)

1,310,917円

 

エビデンス

f:id:oj2792:20190223214815p:plain

 

f:id:oj2792:20190223214917p:plain

今週の為替相場(2019/2/18~2019/2/23)

ドル円の乱高下

オーストラリア準備銀行の金利引き下げの噂と中国のオーストラリア産石炭輸入の禁止の報道で、21日に豪ドルペアは大幅に下落をし、つられてNZドルも下落をしました。

22日にかけては、ゆっくりと回復傾向にありましたが、下落前の水準には戻らずに今週の取引を終了しています。

その他の通貨

ドル円は、110.200円~111.100円の間に停滞し大きな動きはなく、欧州通貨ペアも大きな動きはありません。一方、南アフリカランドは、一時7.700円台まで下落したものの、週の後半は持ち直して7.900円台まで回復しています。 

今週のトラリピ総括(2019/2/18~2019/2/23)

豪ドル/円の両建て設定

18日の夕方に豪ドル円の設定を変更し両建て設定にしました。21日からの豪ドルの乱高下によって、早速この設定変更の効果が覿面して、これまでにない金額の決済となりました。

既に記事にしてますので、リンクを貼っておきます。

www.ojlog.net

米ドル/円スポット投入の回収

トランプ大統領の非常事態宣言による米ドル円の下落を見越して、先週の金曜日にスポット投入をしましたが下落幅が少く、終わってみれば275円のマイナス。ドル円のポジションを全て決済しました。 

来週の展望

現時点でポジションを多く持っていないので、来週も大幅な損益確定の見通しはありません。

ドル円と同じような動きをするNZドル円の両建てを視野に入れていますが、変更するかどうかはまだ分かりません。

設定変更が発生したらご報告いたします。

 

以上、収支報告でした。